お役立ちコラム

catch-img

低反発枕って何がスゴいの?もたらすメリットを解説


目次[非表示]

  1. 1.低反発枕ってどんな枕?
  2. 2.低反発枕がもたらすメリットとデメリットは?
    1. 2.1.あなたにあった低反発枕の選び方
    2. 2.2.低反発枕のお手入れ方法って?

「熟睡できない」「肩こりがひどい」といった場合、もしかしたら枕が原因かもしれません。もし、まだ低反発枕を使っていないのならば、一度は試してみ る価値があります。ほかの素材にはないフィット感で心地よい睡眠と目覚めをを約束してくれます。

低反発枕ってどんな枕?

さまざまなものが「低反発枕」と呼ばれるようになってきましたが、本家本元の製品には、「テンピュール」と呼ばれるウレタンの一種が使われています。この素材は1970年、NASA(アメリカ航空宇宙局)が開発しました。「力がかかるとゆっくりと沈んでいき、力がなくなるとゆっくりと元の形に戻る」という特徴があり、これを「低反発」と呼んでいます。

「長時間同じ姿勢でいる宇宙船内の乗組員のために、疲れない座席を作る」というのが開発の目的でした。それを枕に使ったのが「低反発枕」です。

低反発枕がもたらすメリットとデメリットは?


もちろん綿や一般的なスポンジでも、ある程度は低反発です。しかし、テンピュールはそれが際立っています。頭を載せるとじんわりと沈んでいき、止まったときには頭の形にちょうどフィットしています。まんべんなく重みがかかった状態になるために、後頭部や首、肩にかかる圧力が分散され、「熟睡できる」「肩こりになりにくい」といったメリットがあります。

ただ、「あまり低反発枕が合わない」といった人がいないわけではありません。寝返りを頻繁に打つ人の場合、あまりに頭にフィットしているので、そこから動かしにくいようです。こういった相性の悪い人が使うと、正しく頭を載せられていない可能性が高いので、一般的な枕よりも肩こりなどになりやすい場合もあります。残念ながら、ほかのタイプの枕を選んだほうがいいかもしれません。

あなたにあった低反発枕の選び方

もちろん、単に低反発枕というだけでいいのではありません。次のようなことに気をつけて選ぶようにしましょう。

  • 重量のないものは避ける
    あまりに軽いものは、ウレタンの密度が低く、頭が沈みすぎます。また、耐久性が悪いので、型くずれしてすぐに使えなくなります。値段でいえば3,000円以下のものに多いようです。
  • 手ごろなサイズのもの
    中にはかなり大きなものもあります。こういったものもふわふわと軟らかく、一見心地よさそうに見えます。しかし、頭が沈み過ぎ、ただでも寝返りが打ちにくいのがさらに寝返りが打ちにくくなります。

また、どんなものであれ、一度は実際に横になって頭を載せてみましょう。これは低反発枕に限りませんが、「顔面の角度が水平から約5度傾いている」「同様に背中側は肩口から頭にかけてが10度から15度」が理想的とされています。その上で、寝返りがすっきりと打てるようならばOKです。

低反発枕のお手入れ方法って?

お手入れはもちろん、その製品の指定通りにしましょう。かなり製品ごとに違いがあります。最近は「洗濯も可能」という商品も一部に出てきていますが、ほとんどのものが不可です。ドライクリーニングもできません。なので、カバーをしっかりかけて、それのみを洗うのが基本です。

また、寿命は2年から3年程度です。それを超えると反発力が弱くなり、「肩が凝りにくい」などのメリットも消えるので、交換するようにしましょう。

自分に合った寝具を使い快適な睡眠を

快眠は健康的な生活の基本です。枕選びに手を抜くわけにはいきません。もし、低反発枕に興味があるようならば、ジョイフルエーケーに是非お越しください。先に申し上げたように、自分に合ったものを選ぶ必要があります。


  ねむり本舗|ジョイフルエーケー 毎日の睡眠不足が徐々に溜まっていくと、健康リスクも増大します。解決するためには質の良い睡眠をたっぷりとる事が大切です。寝具や眠りの環境を変える事で睡眠の質は大きく変わります。「ねむり本舗」ではあなたの快適な眠りをサポートいたします。 グローバルホームセンター ジョイフルエーケー