お役立ちコラム

catch-img

自分で作るグランピング。お手軽に別荘気分を味わえるアウトドアグッズ3選

近年キャンプスタイルのひとつとして注目を集めているグランピング。自分でグッズを揃えれば、こだわりの詰まった空間でグランピングを楽しめます。居住空間が広いテントやおしゃれなラグ、快適なエアーベッドなど、お気に入りのグッズで別荘気分を味わいましょう。

記事を見る

catch-img

大自然の中で仕事がしたい!ワーケーションに使えるグッズの紹介

「労働」と「休暇」を組み合わせたワーケーションは、新しい取り組みとして注目されています。北海道なら少し足を伸ばせば大自然の中で仕事ができて、ワーケーションにはぴったりです。ポータブル電源やモバイルプリンター、腰痛対策クッションなどを揃えて、自然の中でも快適に仕事に集中できる環境を作りましょう。

記事を見る



catch-img

猫や犬の臭いの問題を先回り! ペットのお迎え時に考えておきたい消臭のこと

かわいい犬や猫だけど、嫌な臭いが気になることもありますよね。大切なペットと共に快適に暮らせるように、洗濯できない布製品に使える消臭スプレーやペット用のシャンプー、便の臭いを軽減するごはんなど、お迎え前に臭い対策グッズを揃えておきましょう。

記事を見る

catch-img

油断できない! 北海道での「台風対策」

大規模な停電、浸水、建物や農作物への被害など、例年台風によって数多くの被害が起こっています。北海道でも台風が接近する可能性は十分にあります。強風で飛ばされそうなものは家の中に入れて、窓ガラスが割れないようにするなど、しっかり対策しましょう。

記事を見る

catch-img

地震対策として注目|新しい防災訓練「シェイクアウト」について知ろう

シェイクアウトは、アメリカ生まれの新しい防災訓練の形。参加者がそれぞれの場所で約1分間、「姿勢を低く、頭や首を守り、じっとする」という安全行動を取ることで、より実践的に防災意識を高められます。さらにジョイフルエーケーで地震の際に身を守る防災グッズを手に入れ、自然災害に備えましょう。

記事を見る

catch-img

雪害を防ごう。改めて見直す「北海道の冬の防災」

ほぼ全域が豪雪地帯となっている北海道では、雪害対策は重要です。除雪は必ず2人以上で、十分に安全対策をした上で行いましょう。雪道での運転は速度を落として、車間距離を空けて。歩行時は「ペンギン歩き」が基本です。改めて雪害のリスクを見直し、防災意識を高めましょう。

記事を見る

catch-img

夏のロングドライブ 便利グッズあれこれ

夏の長距離ドライブでは暑さ対策と疲労対策が欠かせません。冷房だけでは暑さの感じ方に個人差があり、同乗者全員が快適とはなりません。ドライブがより快適になるように、サンシェードやシートクーラー、クッション類等、便利グッズを上手に利用しましょう。

記事を見る

catch-img

カンカン照りは大丈夫? 夏の洗車の注意点

夏の炎天下での洗車は、イオンデポジットやウォータースポット等、車を傷めてしまうリスクがあります。また、熱中症のリスクも高まります。涼しい時間帯に、短い時間で洗車を行いましょう。洗車の時短には高品質の洗車グッズを使うと便利です。

記事を見る