お役立ちコラム

catch-img

地震対策として注目|新しい防災訓練「シェイクアウト」について知ろう

シェイクアウトは、アメリカ生まれの新しい防災訓練の形。参加者がそれぞれの場所で約1分間、「姿勢を低く、頭や首を守り、じっとする」という安全行動を取ることで、より実践的に防災意識を高められます。さらにジョイフルエーケーで地震の際に身を守る防災グッズを手に入れ、自然災害に備えましょう。

記事を見る

catch-img

雪害を防ごう。改めて見直す「北海道の冬の防災」

ほぼ全域が豪雪地帯となっている北海道では、雪害対策は重要です。除雪は必ず2人以上で、十分に安全対策をした上で行いましょう。雪道での運転は速度を落として、車間距離を空けて。歩行時は「ペンギン歩き」が基本です。改めて雪害のリスクを見直し、防災意識を高めましょう。

記事を見る

catch-img

夏のロングドライブ 便利グッズあれこれ

夏の長距離ドライブでは暑さ対策と疲労対策が欠かせません。冷房だけでは暑さの感じ方に個人差があり、同乗者全員が快適とはなりません。ドライブがより快適になるように、サンシェードやシートクーラー、クッション類等、便利グッズを上手に利用しましょう。

記事を見る

catch-img

カンカン照りは大丈夫? 夏の洗車の注意点

夏の炎天下での洗車は、イオンデポジットやウォータースポット等、車を傷めてしまうリスクがあります。また、熱中症のリスクも高まります。涼しい時間帯に、短い時間で洗車を行いましょう。洗車の時短には高品質の洗車グッズを使うと便利です。

記事を見る

catch-img

本当に必要?愛犬・愛猫のサマーカット そのメリットとデメリット

涼しげな印象を与える犬や猫のサマーカットですが、実は見た目ほど動物達は涼しさを感じていないかもしれません。逆に皮膚に直接日光が当たることで暑く感じてしまう場合もあります。サマーカットをする場合は、トリマーの意見を聞いて慎重に行いましょう。

記事を見る



catch-img

北海道でも必要? 夏の脱臭&カビ対策

北海道に梅雨はありませんが、蝦夷梅雨と呼ばれるものがあります。また、建物の気密性も高いので、カビや悪臭も発生します。特にキッチン等の水回りや、クローゼット等収納場所は湿気がたまりやすいので、しっかりとカビ・悪臭対策を行いましょう。

記事を見る

catch-img

夏の快適ライフのためにハンモックを自作する 簡易版から本格版まで

心地よい揺れがうたた寝に最適なハンモックは、実は室内にも設置することが可能です。結び付ける木がない場所ではハンモックスタンドが必要になりますが、実は簡単に自作することができます。自作に必要な素材はホームセンターで揃えることができ、加工もしてくれるので簡単です。

記事を見る