お役立ちコラム


catch-img

「我が家に仏壇がない」方のお悩み。いつ仏壇を買うのが正解?

核家族が増え、一般的に仏壇は「身近な親族が亡くなった時に購入するもの」と考えられています。そのため、「お仏壇のない家」が半数以上を占めています。実はお仏壇は故人をご供養するだけでなく、「小さなお寺」としての役割もあるので、 いつ購入しても問題はないのです。

記事を見る

catch-img

リビングか寝室か。悩ましい「仏壇の置き場所」について

昨今の住宅事情も手伝って、仏壇を置く場所に悩む人が多いようです。特に洋間しかない家の場合は「部屋と仏壇がマッチしない」、集合住宅だ昨今の住宅事情も手伝って、仏壇を置く場所に悩む人が多いようです。特に洋間しかない家の場合は「部屋と仏壇がマッチしない」、集合住宅だと「置き場所がない」といわれますが、近年は、それぞれの条件に適した仏壇が用意されています。と「置き場所がない」といわれますが、近年は、それぞれの条件に適した仏壇が用意されています。

記事を見る

catch-img

老人ホームに仏壇は持ち込める? その際に留意しておきたいこと

老人ホーム入居時に「お仏壇を持っていきたい」と考えても、施設の規則や同居者との兼ね合いで、必ずしも自宅の仏壇を持ち込めるとは限りません。大きなスペースが必要なく、家具のような雰囲気を有する「モダンミニ仏壇」なら、周囲を気にせず置くことができます。

記事を見る





catch-img

家族の特別な場所、仏壇選びのお手伝い

仏壇はご本尊、御先祖に手を合わせることで、命のつながりに感謝し、故人を懐かしむ場所です。家族にとっては大切な心の拠り所といえますが、新しく購入する場合、仏壇は決して安い買い物ではありません。購入のタイミングはそれぞれですが、慎重に選ぶことが必要です。

記事を見る