お役立ちコラム

catch-img

ぐっすり快眠!愛犬の寝床づくりのポイント

愛犬が元気で長生きするためには、人と同じで「睡眠」がとても重要です。

大切な家族の一員である愛犬が安心してぐっすり眠れるように、快適な寝床を用意してあげたいもの。

そこで今回は、愛犬の寝床づくりのポイントについてご紹介します。

体を密着できるようなぴったり空間


「解放された広い空間でのびのびと寝させてあげよう」と思うかもしれませんが、実は犬が好むのは体を密着できる狭い空間

クレートの中にベッドを入れたり、ドーム型ベッドなどを使ったりして、周囲の刺激を遮断できる犬好みの空間を作ってあげましょう。

寝床は暗くて人通りが多くない静かな環境に置き、ぐっすり眠れるようにします。

季節に合わせた快適な寝床を用意しよう

どの季節でも快適に眠れるように、季節に合わせて寝床を調整することも重要です。

夏はひんやり素材冬はフワフワのあったか素材というように、素材の異なる寝床を使い分けましょう。

また室温も快適な温度に調整します。

犬にとっての快適な温度は、犬種によって異なります。

プードルやマルチーズなど毛が生え替わらない「シングルコート」は、夏季は約22~25度、冬季は約20~25度が目安です。

柴犬やチワワなど季節で毛が生え替わる「ダブルコート」は、夏季は約23~26度、冬季は約19~23度が目安です。

寝床は清潔に保とう

寝床は定期的に洗濯をしたり日干ししたりして、常に清潔に保ちましょう。

人間用の洗剤では、犬の寝具の汚れやニオイが落ち切らない場合もあります。

ペット用洗剤を使って洗濯するのがおすすめです。

ニオイ対策には、重曹スプレーを使うのも良いでしょう。

水100mlに対して小さじ1杯の重曹を入れてよく振り、スプレーボトルに入れて吹きかけます。

快適な寝床でぐっすり熟睡


今回は、愛犬の寝床づくりのポイントについてご紹介しました。

快適な寝床は、愛犬の性格や家の環境によっても異なります。

中には飼い主の匂いがついたタオルを好む犬や、人の気配を感じる環境で寝たい犬も。

犬の好みに合わせて調整しながら、快適な寝床を用意してあげましょう。

ペットグッズを揃えるなら、ジョイフルエーケーにぜひご来店ください。


各店の店舗情報はこちら

LINEお友だち登録はこちら

最新チラシはこちら

キャンペーン・イベント情報はこちら

ペットワールド

かわいい仔犬や仔猫たちがお待ちしております。種類豊富なペット用品・ペットフードコーナーやトリミングルーム完備のペットサロンなど、ペットのことならお任せください。

この記事がいいと思ったらシェア!

LINEでお得な情報配信中

個人情報等の入力は不要!友だち追加ボタンを押すだけで簡単に登録できます。
よく行く店舗のボタンを押して登録して下さい。
※ご利用はスマートフォンのみとなります。あらかじめLINEアプリをインストールして下さい。

     

 

 

こちらの公式アカウントでも情報配信中

   

人気記事ランキング

タグ一覧