お役立ちコラム

catch-img

自分でできる!素材別のソファのお手入れ方法

うたた寝したりテレビを見ながらゴロゴロしたり、家族のリラックスタイムに欠かせないソファ。

いつでもリラックスできるよう、嫌な臭いや汚れのない快適な状態を保ちたいですよね。

そこで今回は、素材別のソファのお手入れ方法についてご紹介します。

目次[非表示]

  1. 1.ファブリック(布地)ソファのお手入れ
  2. 2.フェイクレザー(合皮)ソファのお手入れ
  3. 3.本革製ソファのお手入れ
  4. 4.正しいお手入れでいつでも快適なソファに


ファブリック(布地)ソファのお手入れ

ファブリックソファは、丸洗いできないためお手入れに困りがち。

皮脂や食べこぼしなどの酸性汚れなら、重曹で落とせます。

まずは、ゴミやほこりを隅々まで丁寧に掃除機をかけて吸い取りましょう。

ソファ全体に重曹をふりかけた後しばらく放置し、再度掃除機で吸い取れば完了です。

それでも落ちない場合は、薄めた中性洗剤を布巾に浸し、固く絞ってから叩くようにして落とします。

フェイクレザー(合皮)ソファのお手入れ

フェイクレザーの場合は、化学繊維のハンディモップでゴミやほこりを取り除きます。細かい部分は掃除機で吸い取りましょう。


水拭きでのお手入れも可能です。

乾拭きをしてある程度のゴミを取り除いたら、合皮用のクリーナーもしくは中性洗剤を水で薄めたもので全体を軽く拭きます。

水拭きをしてクリーナーを拭き取ったら、乾拭きをしてよく乾かして完了です。

本革製ソファのお手入れ

本革製の場合は、水に弱い素材のため水拭きでのお手入れはできません。

シミや変色を防ぐため、本革専用のお手入れグッズを使うのがおすすめです。


まずはハンディモップや掃除機でゴミとほこりを取り除きます。

革専用の柔らかい布で乾拭きをして、年に数回はひび割れを防ぐためクリームで拭いて保湿します。

正しいお手入れでいつでも快適なソファに

今回は、素材別のソファのお手入れ方法についてご紹介しました。

ソファは家族はもちろんお客さんが使うことも多いため、いつでもきれいに維持しておきたいもの。

素材によってお手入れ方法が異なるため、正しいお手入れをマスターしましょう。

お掃除アイテムを揃えるなら、ジョイフルエーケーへぜひご来店ください。


各店の店舗情報はこちら

LINEお友だち登録はこちら

最新チラシはこちら

キャンペーン・イベント情報はこちら

この記事がいいと思ったらシェア!

人気記事ランキング